閉じる

線状降水帯予報きめ細かく、きょうから都道府県単位に 大雨予報受け1日前倒しで実施

 気象庁は27日、線状降水帯による局地的な大雨が発生する可能性を伝える「半日前予測」の都道府県単位での発表を始めた。発生中の台風の影響に伴う大雨が予想されることから、当初の予定を1日前倒した。

 線状降水帯の発生が予測される場合、半日程度前に各都道府県の気象台が「○○県では、○日夕方から夜にかけ、線状…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ