FAQ

第2部・絡まる流れ-吉田川(4)3.11の残像 消えぬ記憶、恐怖再び

 がれきと共に津波が吉田川をさかのぼる。逃げ惑う車が堤防上の道路で数珠つなぎになる。

 「2人いる! 人が流されてる。うそでしょう!」。2011年3月11日午後4時ごろ、河口から約5キロの東松島市川下。動画の中で海馬あけみさん(48)が叫ぶ。高台の自宅から川の様子をハンディーカメラで捉えていた。

 曇天…

残り 952文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る