震災から9年 再び未来へ

 一瞬にして人々の平穏な暮らしを奪った東日本大震災。それから9年が過ぎようとしている。

 被災の傷痕を示す風景はいつの間にか遠のき、真新しい街並みが復興への確かな歩みを感じさせるようになった。

 被災地を再び立ち上がらせる原動力になったのは、いつも前を向き続けた人々。出口の見えない長いトンネルを抜け出そ…

残り 113文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ