FAQ

第4部・都市のリスク(6完)東北大名誉教授 大村達夫氏に聞く

 昨年10月の台風19号は、都市も水害と無縁ではない現実を改めて浮かび上がらせた。仙台市下水道マスタープラン検討委員会委員長を務めた東北大未来科学技術共同研究センターの大村達夫名誉教授(環境水質工学)に都市型水害の課題を聞いた。

マンションにも死角

 仙台市の下水道は歴史が古く、雨量想定が小さい下水管が…

残り 1109文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る