FAQ

感染予防の手洗いしてるか 大船渡・吉浜のスネカ、伝統継続

 岩手県大船渡市三陸町の吉浜地区で15日夜、小正月行事の「吉浜のスネカ」があった。保存会は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止も検討したが、伝統ある習わしを継続させた。恐ろしい形相のスネカが子どもたちの健やかな成長を願いながら、地区内の約20世帯を回った。

 造園業寺沢幹嗣(もとつぐ)さん(48)…

残り 270文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る