<アングル宮城>渡り鳥3000羽憩う 東松島・洲崎湿地再生へ

【響く】夕暮れ時、餌場から戻ってきた渡り鳥のシルエットが洲崎湿地に浮かび上がる。にぎやかな鳴き声が一帯に響き渡った。奥は松島湾
1/13

関連写真特集タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら
アングル

「アングル」は、四季折々の風物詩や人々の表情、地域の伝統行事、豊かな自然などにカメラを向けて、東北の魅力を再発見します。

企画特集

先頭に戻る