閉じる

現と幻(3)裏腹(上)/資源のごみ化 地元警戒

 湧き上がる不信感が、新年恒例の儀礼行事にも影を落とした。

 東京電力が1月13日に予定していたむつ市への年始あいさつが、市の意向で前日に急きょ中止された。表向きの理由は新型コロナウイルス対策だが、額面通りには受け取れない。

 東電など大手電力会社でつくる電気事業連合会(電事連)は昨年12月、市内に立地…

残り 1044文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集