FAQ

なりわい(5)及川洋さん 「気仙沼ジーンズ」世界へ

 鋭く先がとがったその形は、さながら白い骨で作られた刀剣だ。「これがジーンズの生地になると知って、みんな驚きますよ」

 頭部から角のように突き出たメカジキの吻(ふん)を手に、宮城県気仙沼市のジーンズ製造会社「オイカワデニム」の及川洋社長(48)がいたずらっぽく笑う。メカジキを使ったジーンズを作り始めた…

残り 1123文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る