新会長・橋本氏に期待と注文 東北の自治体「復興五輪 再発信を」

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の新会長に橋本聖子前五輪相が就任した18日、競技会場の宮城、福島両県や東北の自治体関係者は、五輪出場7回、参院議員5期という経験豊かな女性リーダーの誕生を前向きに受け止めた。大会理念である「復興五輪」の再発信を願う一方、目前に迫る聖火リレーでの新型コロナウイルス対…

残り 729文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ