新型コロナ 宮城は新たな感染なし 14日ぶり(22日)

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 宮城県と仙台市は22日、県内で新型コロナウイルスの新たな感染確認はなかったと発表した。1日の感染発表がゼロだったのは今月8日以来、14日ぶり。
 県内の療養者は午後3時時点で計101人。うち入院中は42人で、確保した241床の17・4%を占めた。宿泊療養は34人、自宅療養17人、入院・療養調整中は8人。
 累計感染者計3563人のうち、計3438人が退院・療養解除となった。

関連タグ

先頭に戻る