FAQ

災害支援、普段から連携を 民間団体などが組織設立 福島・いわき

 福島県いわき市で活動している民間の災害支援ボランティア団体などが23日、連携組織を設立した。東日本大震災や2019年の台風19号の経験を踏まえ、平時から各団体の連携を強め、災害時の円滑な支援活動の展開を目指す。

 「災害支援ネットワークIwaki」には、県内外約20のNPO法人や個人などが参加。2カ…

残り 275文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み


企画特集

先頭に戻る