閉じる

「復興のいまを見に来て」招待状を送ったのは… 宮城県が動画配信

 東日本大震災から10年を前に、宮城県は1日、復興の状況と国内外の支援への感謝を発信する動画の配信を始めた。地元の語り部や漁師らが登場し、被災地の現在を広く伝える。

 動画は約6分。「宮城の復興の『いま』を見に来てほしい」という送り主不明の招待状を受け取った3人の旅人が沿岸4町を訪問。住民らとの触れ合…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ