FAQ

気仙沼湾横断橋で花火 追悼と感謝を光に込めて

 開通が近づく三陸沿岸道の気仙沼湾横断橋(宮城県気仙沼市、全長1344メートル)で1日夜、打ち上げ花火と橋のライトアップがあった。鮮やかに夜空を彩る光で、東日本大震災の犠牲者への追悼と、復興支援に対する感謝の意を伝えた。

 午後7時、発光ダイオード(LED)の白い光が橋の姿を浮かび上がらせた。橋から流…

残り 152文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る