閉じる

3.11に寄せて 羽生結弦選手メッセージ

 フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦選手(26)=ANA、宮城・東北高出=が東日本大震災の発生から10年を迎えた11日に合わせ、コメントを寄せた。仙台市出身で避難所生活を経験した希代のスケーターは「僕は、この言葉に一番支えられてきた人間だと思うので、その言葉が持つ意味を、力を一番知って…

残り 1296文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

関連写真特集

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

復興の歩み

ライブカメラ

みやぎ地域安全情報

宮城県警 みやぎセキュリティメールより