FAQ

山形の旧大沼前で19日から活性化マルシェ

 山形市は19日から、昨年1月に経営破綻し、市都市振興公社が取得した同市の百貨店「大沼」の旧本店の軒先などを会場にした活性化イベント「街なかマルシェ」を開く。取得後に活用するのは初めて。

 中心市街地にある七日町商店街の振興組合との共催。市内のホテルや料亭による弁当、旧本店前で以前人気だった甘栗などを…

残り 374文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る