閉じる

伝承の紙芝居、卒業後も 宮城・七ヶ浜の高校生団体 「Fプロ」

 宮城県七ケ浜町向洋中出身の高校生でつくる地域活動団体「きずなFプロジェクト(Fプロ)」が東日本大震災から10年の節目に、町汐見小で震災を伝承する手作り紙芝居を上演した。メンバーの半数以上を占める1期生の3年生は今月で卒業のため、高校生活最後の地元での活動となった。「震災を知らない世代に語り継ぎたい…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集