「拠点外の方針検討加速」福島再生方針を4年ぶり改定 閣議決定

 政府は26日、東京電力福島第1原発事故に伴う福島復興再生基本方針の改定を閣議決定した。改定は4年ぶり。福島の帰還困難区域のうち特定復興再生拠点区域(復興拠点)を除く地域の取り扱いについて初めて触れ、「避難指示解除に向けた方針の検討を加速させる」と明記した。

 2022年春の解除を目指す復興拠点に対し…

残り 334文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ