気になる症状 すっきり診断(97)女性の肩凝り/漢方薬使い分けほぐす

◎漢方内科・産科婦人科 大沢稔 講師

 肩凝りは日本人に特徴的な症状です。特に更年期(閉経前後のおよそ10年間、45~55歳ぐらい)の女性の47%に認められ、顔ののぼせ「ホットフラッシュ」よりも頻度は高いとされています。この話をすると「えっ! 私は20代の頃からずっと悩んでいます」と言う人も多いようで…

残り 869文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

医療最前線

「健康講座」では、宮城県内各医師会の講演会や河北新報社「元気!健康!地域セミナー」での講座内容を採録し、最新の医療事情と病気予防対策を分かりやすく伝えていきます。リレーエッセー「医進伝心」もあります。

ライブカメラ