FAQ

揺れる司法(5完)途上/多様な論点、判断を左右

 791ページの判決書は、東京電力福島第1原発事故の教訓に何度も言及した。

 「原発事故の被害は広範囲で避難も容易ではない。生活基盤が失われ、災害関連死をも招く」

 日本原子力発電東海第2原発(茨城県)の運転差し止めを命じた18日の水戸地裁判決。裁判官らが決め手としたのは事故対策の誤りや不足ではなく、事…

残り 1081文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る