【速報】時短要請、宮城全域に拡大 5日から

宮城県庁舎

 新型コロナウイルスの感染急拡大を受け、宮城県は2日の県市町村会議で、時短営業要請を県内全域に拡大する方針を明らかにした。3日の県対策本部会議で正式決定する見通し。
 仙台市以外の接待を伴う飲食店、カラオケ店を含む酒類を提供する飲食店が対象。5日から5月5日まで、午後9時までの時短営業を求める。全期間応じた施設には1日4万円換算で協力金を支給する。
 仙台市内で実施中の時短要請は5日夜から、特別措置法のまん延防止等重点措置での運用に切り替わる。市内の飲食店に5日から5月5日まで、午後8時までの時短営業を求める。

河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連
先頭に戻る