閉じる

とみやはちみつプロジェクト、今季も始動 市役所屋上の巣箱観察

 宮城県富谷市民が行政と連携して養蜂に取り組み、採った蜜を地域の産業に生かす「とみやはちみつプロジェクト」の今季の活動が2日、始まった。5月以降に蜜を集め、一部を商品化する予定。

 サポーターとして活動に携わる市民ら11人が市役所屋上に置いた巣箱を開け、約1時間かけて女王バチやサナギ、卵の有無を確認し…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ