FAQ

ICカード、JR東と共有 山形のバス2社導入へ

 山形県内を事業エリアとする山交バス(山形市)と庄内交通(鶴岡市)は2022年春ごろ、JR東日本のSuica(スイカ)などとしても使える交通系ICカードを導入する。

 県内全域をカバーする形で複数の民間バス会社が一斉に交通系ICカードを導入するのは全国初で、両社が県内と仙台市などを結ぶ都市間高速バスも…

残り 249文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る