復興庁(2)復興交付金/使途の自由度 どこまで

 「交付が認められた事業と省かれた事業の差は、いったい何だったのか」

 国の復興交付金の申請業務を担当した宮城県市町村課の川越開(ひらく)さん(52)=現総合政策課長=は頭を悩ませていた。

 2012年3月、国から待望の第1回の交付可能額が通知された。県と22市町の要求額計2032億円のうち、認められた…

残り 1239文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ