中村哲さんの志伝える 大河原で入場無料の写真展

中村さんらペシャワール会の活動を紹介する写真展

 アフガニスタンで医療活動や用水路整備などの復興支援に携わり、2019年に銃撃されて亡くなった医師中村哲さん=当時(73)=を追悼する写真展が、宮城県大河原町のギャラリー工房「うらにわあとりえ」で開かれている。30日まで。

 「追悼 中村哲医師」宮城実行委員会の主催。中村さんが現地代表を務めていた福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」での活動の様子を収めた写真約120点が展示されている。

 18、21の両日には、現地ワーカーとして中村さんと事業に取り組んだ橋本康範さん(47)=大河原町=が当時の状況を説明する報告会と、活動を紹介するDVD上映会も開かれる。

 午前10時~午後6時(最終日は午後4時まで)。入場無料。報告会・DVD上映会は午前10時半と午後2時の1日2回あり、定員は各回20人。いずれも事前予約が必要。連絡先は実行委事務局090(5355)5106。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球東北大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る