FAQ

復興庁(5完)インタビュー/加藤寛氏

 東日本大震災の復興事業は、被災者の見守りやコミュニティー支援など「ソフト対策」に手厚い予算が付いたことも特徴だ。1995年の阪神大震災で、心の問題に悩む被災者に寄り添った兵庫県こころのケアセンター長の加藤寛氏(62)に評価や課題を聞いた。
(聞き手は桐生薫子)

兵庫県こころのケアセンター長・加藤寛氏/…

残り 676文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

企画特集

先頭に戻る