FAQ

河北抄(4/20):官庁街のど真ん中にヘリコプターが着陸した…

 官庁街のど真ん中にヘリコプターが着陸した。さっそうと降り立ったのは、三つぞろいのストライプスーツに身を包んだ石原裕次郎さん。背景の赤れんが建築がスターの引き立て役になった。1986年まであった旧宮城県庁である。

 83年夏、仙台市でドラマ『西部警察』のロケがあった。渡哲也さん率いる大門軍団の捜査に、…

残り 300文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録

関連タグ


企画特集

先頭に戻る