河北抄(4/21):東京電力福島第1原発事故で福島県から宮城…

 東京電力福島第1原発事故で福島県から宮城県内に避難する被災者が、2600~2700人に上ると避難者支援の情報紙「いこい通信」で知った。

 発行者の東北圏地域づくりコンソーシアム(仙台市若林区)を訪ねると、事務局長の高田篤さん(48)が「2600と2700と数字が二つあること自体が問題です」と切り出し…

残り 264文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ