[動画]岩出山のカヤ桜、夜も美しく

カヤの古木とカスミザクラ

 宮城県大崎市岩出山池月の「矢木のカヤ」に着生したカスミザクラが見頃を迎えている。地元の町内会がライトアップを行い、暗闇に浮かび上がる桜の花とカヤの緑の「カヤ桜」が楽しめる。ライトアップは23日まで。

 矢木のカヤは推定樹齢約840年、樹高18メートルのカヤの大木の高さ4メートル付近に、カスミザクラが着生したもの。共生して大木化する例は珍しく、天然記念物として市指定文化財になっている。

 新型コロナウイルス禍で町内会は昨年、ことしと花見イベントを中止した。遠くからでも静かに楽しんでもらおうと、ライトアップを初めて試みた。日中は周囲の畑に咲く菜の花との競演が楽しめる。JR陸羽東線の車窓からも北側に眺めることができる。

 ライトアップの時間は午後7~8時。

カヤの緑と淡い桜の花がライトアップで浮かび上がった
ライトアップされたカヤの緑と淡い桜の花が、水を張った田んぼに映った
日中は菜の花との競演が楽しめる「カヤ桜」

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る