仙台で住みたい町は? 発展続くあのエリア

仙台市立病院や商業施設が並ぶあすと長町=仙台市太白区

 仙台市で住みたい町のトップは「長町」-。仙台周辺の地域情報を発信するウェブサイト「仙台つーしん」は、読者投票のランキング結果を発表した。

 各区内の町名を対象にツイッターで候補を募り、44カ所を選出。総投票数5916票のうち、長町(太白区)が12%の698票を得た。JRや市地下鉄の駅があり、ザ・モール仙台長町、ララガーデン長町などの商業施設も充実した利便性の高さが人気を集めたようだ。

 2位は榴岡(宮城野区)402票、3位は上杉(青葉区)396票、4位に五橋(同)341票、5位が泉中央(泉区)336票。6位以下には一番町(青葉区)、富沢(太白区)、花京院(青葉区)などが続いた。

 担当者は「発展が続く長町エリアが2位以下を圧倒した。仙台駅徒歩圏の中心部や市地下鉄南北線沿線の根強い人気も実感した」と話した。

 調査は3月18~31日に実施し、2145人が1人5票まで投票した。ランキング詳細は仙台つーしんのサイトで公表している。

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る