FAQ

宮城のコウナゴ水揚げ、2年連続ゼロ 原因はっきりせず

 近年不漁が続く三陸沖のコウナゴ漁で、宮城県小型漁船漁業部会の委員会は29日、水揚げのないまま予定より3週間早く今季の漁を切り上げた。宮城の漁の中心となる石巻魚市場(石巻市)で昨年に続いてゼロとなるのは初めて。不漁は全国的な傾向で、温暖化による海水温上昇などが背景に挙げられるが原因は判然とせず、資源…

残り 623文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る