FAQ

故郷離れて(1)埼玉・作本信一さん 避難町民の思いつなぐ

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故でやむを得ず故郷を離れた人たちがいる。帰還がかなわなくても、望郷の念は変わらない。新しい暮らしの中で、古里とのつながりを模索し続ける人々の10年をたどる。

 初めての定例会は、埼玉県加須市に建てた家、いわき市内のホテル、福島県広野町で暮らす次女の家から2日ずつ通…

残り 1119文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

企画特集

先頭に戻る