閉じる

きょう看護の日 「コロナ感染、不安常に」 宮城県協会長に聞く

 12日はナイチンゲールの生誕日に由来する「看護の日」。新型コロナウイルス下、医療の最前線で昼夜働く看護師を取り巻く環境について、宮城県看護協会の石井幹子会長(67)に聞いた。
(聞き手は報道部・相沢みづき)

 -3月からコロナの感染急拡大で医療体制が逼迫(ひっぱく)し、県外からも約70人の看護師が応援…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ