閉じる

仙台の高齢者接種前倒し、背景に政府要請 2カ月余で27万人、ハードル高く

 郡和子仙台市長が65歳以上の高齢者への新型コロナワクチン接種を7月末に完了させる方針を打ち出し、波紋が広がっている。当初の接種計画を大幅に前倒しする決断は、政府の強い要請が背景にあった。だが、2カ月余りの短期間で約27万人に接種できるか、実現性には疑問の声も上がる。

郡市長の元に直接電話

 村井嘉浩知…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集