閉じる

水道「みやぎ方式」の運営企業 情報公開は県条例と同等規定

 上下水道と工業用水の運営権を一括して民間に売却する「みやぎ型管理運営方式」の事業説明会(宮城県企業局主催)が13日、大崎市の県大崎合同庁舎であった。運営する企業グループの情報公開に関し、県企業局は県条例の水準と同等の規定を設けると表明。みやぎ方式導入後の経営監視を巡っては、企業グループに加え、実務…

残り 540文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ