変異株の感染広がる 対策について仙台市医師会に聞きました

 感染しやすいとされる新型コロナウイルス変異株「N501Y」の宮城県内の陽性率が、5月10~16日の検査分で91・0%となりました。4週前の10・2%から急増し、変異株の感染が広がっていることが分かります。変異株の特徴やワクチンの効果について、仙台市医師会理事で子どもの感染症に詳しい川村和久医師に聞きました。
(コンテンツセンター・佐藤琢磨)

 Q 新型コロナウイルス変異株の特徴を教えてください。
 A N501Yは、現時点で従来に比べて1・3~1・7倍ほど感染力が強くなっています。東京都などで検出割合の高かった「E484K」はワクチンや免疫の効果を弱めるとされていますが、感染力や症状の強さに変異はないとされています。大阪府の感染拡大は恐らくN501Yの割合が高かったからでしょう。
 N501Yは重症化のリスクも高いと考えられています。4月19日時点のデータでは、大阪府の第3波(2020年10月~21年2月)で重症化した50代以下の割合は17・5%でしたが、N501Yを含む変異株感染者では35・6%が重症化しました。
 また、従来は重症化するまで平均8日かかりましたが、N501Yは約6・5日と進行が早く、病床の圧迫につながりかねません。若年層の重症化に影響している可能性も高いようです。

「若年層でも重症化する可能性がある」と変異株の流行に警鐘を鳴らす川村医師=2021年5月14日、仙台市青葉区のかわむらこどもクリニック

 Q 子どもにも感染しやすいのでしょうか。
 A 大阪府の第3波では10歳未満と10代の感染者は合わせて10%でしたが、第4波(3月以降)では計18・9%に達しました。米疾病対策センター(CDC)の調査では、10代前半の新規感染者の割合が65歳以上の割合を逆転し始めています。軽症で済んでいた若い世代の重症化を引き起こすかもしれません。

 Q 症状から変異株かどうか判断できませんか。
 A そもそもコロナウイルス感染症を初期症状で見分けること自体が困難です。PCR検査で判定できるのは陽性か陰性かだけ。変異株は保健所が調査するまで分かりません。
 私が診た陽性の高校生は熱がなく、軽いせきと鼻詰まりがある程度でした。味覚と嗅覚の違和感を本人は鼻詰まりによるものと思っていたそうです。軽い風邪のような症状でも自分で判断せず、医療機関に相談してほしいです。

ワクチンは変異株にも有効

 Q そもそもウイルスの変異とは何ですか?
 A ウイルスは増殖する際、設計図である遺伝情報を大量にコピーしますが、何回かに一回、わずかにコピーミスしてしまいます。これが変異です。新型コロナウイルスのN501Yなどの変異株も、2週間に1カ所ほどのペースで変異を繰り返しています。

 Q ワクチンは変異株にも効くのでしょうか。
 A 現時点では効果があると確認されています。横浜市立大が発表した研究データによると、ファイザー社のワクチンを2回接種した場合、約9割の接種者にN501YやE484Kを含む計7種類の変異株を無毒化する「中和抗体」ができていました。
 仙台市では17日に高齢者向け個別接種の予約が始まりました。医療機関の規模によっては予約の電話が混み合っています。つながらなくても慌てず、仙台市のホームページなどを参照してかかりつけ医以外での接種も検討してください。
 ワクチンの副反応の事例を紹介します。私とクリニックの全スタッフ12人は1回目の接種で接種部分の腫れと痛みが2、3日残りました。1人は発熱したものの、日常生活に影響が出るような症状ではありませんでした。2回目の接種では私もだるさと発熱がありましたが、解熱鎮痛剤を服用し3日目には回復しました。

 Q 変異株に感染しないために注意すべき点を教えてください。
 A 小まめに換気をするなどウイルスが漂う環境をつくらないことが重要です。宮城県内の変異株感染者の割合は増加しています。変異株は感染力が強いという意識を持ち、感染の拡大に十分に気を付けてください。

[仙台市の高齢者向け大規模接種]75歳以上が5月21日、65~74歳は22日の午前8時半から、電話で予約を受け付ける。インターネットは31日受け付け開始。接種は24日から、仙台市宮城野区の「東北大(宮城県・仙台市)ワクチン接種センター」(ヨドバシマルチメディア仙台4階)で実施。電話予約は(0570)055670。

[仙台市の高齢者向け集団接種]75歳以上が5月31日、65~74歳は6月3日の午前8時半から、インターネットか電話で予約を受け付ける。接種は6月12日以降の土日祝日、市内22カ所の集団接種会場で実施する。電話予約のコールセンターは(0570)055670。

[仙台市の高齢者向け個別接種]65歳以上を対象に市内400カ所以上の医療機関で予約を受け付けている。接種は5月31日から。

仙台市新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト
河北新報のメルマガ登録はこちら
新型コロナ関連

先頭に戻る