FAQ

深夜営業の飲食店で暴行 容疑者は宇都宮青議所の理事

 仙台中央署は23日、暴行の疑いで、宇都宮市の会社役員(35)を現行犯逮捕した。逮捕容疑は23日午後11時ごろ、仙台市青葉区の繁華街にある飲食店で、従業員の男性(22)の頭部に火の付いたたばこを押し付けた疑い。中央署によると、容疑者は「身に覚えがない」と否認している。

 仙台市内では接待を伴う飲食店と…

残り 114文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る