<宮城県高校総体>男子走り幅跳び 仙台西の渡辺希、大会新で優勝

 第70回宮城県高校総合体育大会は28日、陸上が仙台市陸上競技場で始まった。男女10種目で決勝があり、男子走り幅跳びは渡辺希(仙台西)が大会新記録の7メートル43で優勝。女子ハンマー投げは阿部奈緒(志津川)が46メートル00で頂点に立った。

 今大会は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、全競技が無観客で開催される。

男子走り幅跳びを7メートル43の大会新で制した仙台西・渡辺
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る