閉じる

東北の図柄ナンバー 人気は弘前、仙台、白河 最下位は…

 観光名所や特産品がデザインされた自動車の図柄入りナンバープレート。国土交通省が2018年10月、地域の魅力発信を目的に全国41地域で交付を始めて3年、今や58地域に広がった。8地域が導入する東北ではどんな図柄が人気なのだろう。「走る広告塔」の普及率を調べた。
(編集局コンテンツセンター・佐藤理史)

 …

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ