<宮城県高校総体>重量挙げ、鈴木(柴田農林)が大会新でV

女子49キロ級 ジャーク3回目で62キロを上げ大会新記録で優勝した柴田農林・鈴木

 第70回宮城県高校総合体育大会は主会期第2日の6日、県内各地で23競技が行われた。重量挙げの女子49キロ級は鈴木野乃佳(柴田農林)がトータル111キロの大会新記録で制した。弓道の女子個人は宮原鈴(仙台二華)が初優勝を飾った。剣道の女子団体は聖ドミニコ学院が2大会ぶり2度目の優勝を果たした。ソフトテニス団体は男女とも東北が頂点に立った。

 また、カヌーの女子学校対抗は登米が7大会連続8度目の優勝を飾り、柔道男子団体は仙台育英が4大会ぶり17度目の頂点に立った。

弓道女子個人で初優勝した仙台二華・宮原
剣道女子団体決勝 チームを勢い付けた聖ドミニコ学院の山下(左)
河北新報のメルマガ登録はこちら

企画特集

先頭に戻る