閉じる

<いぎなり仙台>緑サイコー! 「桜の植樹」(宮城農高科学部)/復興象徴 環境に優しく

 宮城農高科学部が東日本大震災後、津波被災地に植えた桜の苗木は約1000本に達する。部長の3年鳥山優里さん(18)は「『地域の宝にします』などと喜んでもらい、やりがいを感じる」と振り返る。

 津波で全壊した名取市下増田の旧校舎で6本の桜が生き残ったのが活動のきっかけ。歴代の科学部員らが津波に耐えた桜の…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

いぎなり仙台

 記者が気になる仙台圏のお薦めスポットやグルメ、話題をテーマごとに紹介するシリーズ。東北一の歓楽街・国分町での体験など、感じるままにルポします。

ライブカメラ