閉じる

青葉区の時短、2カ月半ぶりに解除へ 宮城県、13日夜終了を決定

 新型コロナウイルス対策で仙台市青葉区の酒類提供店などを対象に実施している午後9時までの時短営業要請を巡り、宮城県は10日、県庁で対策本部会議を開き、期限通り13日夜で終了すると正式決定した。感染状況が落ち着き病床逼迫(ひっぱく)が改善し、高齢者らのワクチン接種が本格化した現状を踏まえた。3月25日…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

新型コロナ関連

ライブカメラ