FAQ

仙台市、コロナで困窮世帯に支援金 補正予算案提出へ

 仙台市は10日、新型コロナウイルスの影響で生活が苦しい世帯に「生活困窮者自立支援金(仮称)」を支給する方針を固めた。貸付制度を利用するなど一定要件を満たせば、3カ月で最大30万円を給付する。事業費9億8917万円を計上した補正予算案を編成し、開会中の市議会6月定例会に追加提出する。

 自立支援金は預…

残り 274文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
新型コロナ関連

企画特集

先頭に戻る