FAQ

東京駅に「三陸サンド」専門店 フィッシャーマンJ

宮城の魚介をサンド JR東京駅に専門店

 宮城県内の若手漁師らでつくる一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン(FJ、石巻市)が、三陸の海の幸を提供する飲食店「フィッシャーマン・サンドイッチ」をJR東京駅構内(東京都千代田区)に出店した。漁業の持続可能性に配慮した国際認証を得た魚介を積極的に使い、特に若い世代の客層開拓を目指す。

 駅地下1階…

残り 574文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
全ての写真を見る >

関連タグ


企画特集

先頭に戻る