閉じる

坂野文俊さん(普門寺住職)復興追い求め、地域の拠点に

 東日本大震災の惨禍の中、死の淵、絶望の暗闇に立った。今、ある人は生きる人たちの道を照らし、ある人は喜びをもたらす。再起まで一本道ではなかった。かき分け、つまずき、たどり着いた10年の物語。

 <東日本大震災で海から約500メートルの宮城県山元町花釜地区の普門寺は津波に襲われ、屋根と柱を残して全壊。家…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

3.11大震災

復興再興

あの日から

ライブカメラ