FAQ

<まちかどエッセー・深沢昌夫>年中行事と子ども文化

 日本人は忙しい。年末年始はもとより、2月は節分、3月は雛(ひな)祭りに卒業式、4月は入学式や入社式、5月は端午の節句、7月は七夕、8月はお盆や夏祭りがあるし、9月は重陽の節句に十五夜と、ほぼ毎月のようにさまざまな行事がある。さらに戦後はバレンタインやクリスマス、あるいは近年流行のハロウィーンなど、…

残り 773文字

この記事は会員限定です。
登録すると続きをお読みいただけます。

仙台、宮城、東北の気になる話題を
圧倒的な情報量で!
今、河北新報IDに登録すると
すべての記事が読み放題です
(2023年1月17日まで)
今すぐ登録
まちかどエッセー

 仙台・宮城在住の執筆者が、それぞれの活動や暮らしで感じたことをつづります。


企画特集

先頭に戻る