閉じる

社説(6/17):処理水の意見聴取/福島県民の声をすくい取れ

 東京電力福島第1原発の放射性物質トリチウムを含む処理水の海洋放出方針に関し、政府は風評被害防止対策を探るため、福島、宮城両県の漁業関係など、各種団体からの意見聴取を始めた。意見聴取を「ガス抜き」の場に終わらせることがないよう、出された意見をしっかりと受け止めた上で、対策に反映させることが求められる…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ