閉じる

社説(6/19):土地利用規制法/恣意的な運用許されない

 外国資本による土地の買収や利用を規制するのが本来の目的だったはずが、出来上がった法律は、「安全保障」を名目に国民監視を可能とする内容に変わってしまった。

 罰則を設けているにもかかわらず、対象となる行為や区域はあいまいなままだ。法律自体の必要性に疑問が残るだけでなく、恣意(しい)的な運用への懸念も膨…

関連リンク

関連タグ

最新写真特集

ライブカメラ