【動画】宮城は「ずんだ抹茶」 スタバが47都道府県別フラペチーノ

スタバの「47 JIMOTOフラペチーノ」
宮城県限定の「だっちゃ ずんだ抹茶 フラペチーノ」

 米系大手コーヒーチェーンのスターバックスコーヒージャパン(東京)は30日、47都道府県ごとに違う味が楽しめるフラペチーノ「47 JIMOTO フラペチーノ」を発売します。24日、仙台市青葉区の同社仙台オフィスで、宮城県版の試飲会が開かれました。
 県内限定のフラペチーノは郷土料理のずんだ餅に着想を得た「だっちゃ ずんだ抹茶 フラペチーノ」。ホワイトチョコレート風味のクリームをベースに、つぶつぶ感のあるずんだあんと人気の抹茶クリームを合わせたソースを加えています。緑豊かな宮城の美しい自然を表現しているそうです。
 販売期間は8月3日まで(無くなり次第終了)。サイズはトール(360ミリリットル)のみ。価格はテークアウト669円、店内利用682円。
 1996年、同社が東京銀座に日本第1号店を出店して25年となることを記念しています。東北では2000年10月、仙台市青葉区のエスパルに初めて開業し、現在は74店舗となりました。

東北エリアのフラペチーノ

・青森「じゃわめく りんご ストロベリー フラペチーノ」
・岩手「めんこい 抹茶&ゴマ フラペチーノ」
・宮城「だっちゃ ずんだ抹茶 フラペチーノ」
・秋田「あまじょっぺ 塩キャラメル フラペチーノ」
・山形「好きだず ラ・フランス フラペチーノ」
・福島「いろどりフルーツだっぱい フラペチーノ」

河北新報のメルマガ登録はこちら

秋季高校野球宮城大会 勝ち上がり▶


企画特集

先頭に戻る