閉じる

<仙台いやすこ歩き>(143)兎豆屋づんだおぼろ/大豆のうま味しっかり

 蒸し蒸しする日は食欲がない。さすがのいやすこもだ。そんな2人の足が向いたのは、仙台市青葉区福沢町にある国産大豆専門「兎豆屋(とまめや)」で、2年前には豆腐日本一にもなったお店。そこには「づんだおぼろ」なる季節商品があると知り、今日はこれしかない!とやって来たのだ。

 大きな通りを行くと「兎豆屋」の文…

残り 1629文字

このページは有料記事です。まずは無料でID登録を!

河北新報ID登録で
1日1本の有料記事が読める!!
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

仙台いやすこ歩き

土地にはその土地ならではの食があります。自他共に認める「いやすこ(仙台弁で食いしん坊のこと)」コンビ、仙台市在住のコピーライター・みうらうみさんとイラストレーター・本郷けい子さんが仙台の食を求めて東へ、西へ。歩いて出合ったおいしい話をお届けします。

ライブカメラ