閉じる

仙台空港、民営化5年 7月1日から特別メニューも

 仙台空港(名取市、岩沼市)は7月1日、2016年に国管理空港として全国で初めて民営化されてから5年を迎える。新型コロナウイルス禍を受けた移動の制限で厳しい状況が続く中、運営会社の仙台国際空港の鳥羽明(あき)門(と)社長は28日、報道各社の取材に応じ「路線網の拡充に加えて空港の魅力向上を図り、航空会…

残り 837文字

このコンテンツは有料です。申し込むと続きをお読みいただけます。

有料プランご契約で
すべてのコンテンツが読み放題‼
今すぐ申し込む

関連リンク

関連タグ

河北新報のメルマガ登録はこちら

最新写真特集

ライブカメラ